ユネスコ無形文化遺産 大垣まつり 

ありがとうございます。
加納です。

すっかり初夏の陽気となってきましたね。
今回は当社とは直接関係はありませんが、地元自慢と紹介を一つ。

デリカスイトがある大垣には毎年5月に開催される”大垣まつり”という祭りがあります。
大垣まつりでは13の軕(ヤマ)が城下町を巡行し、所狭しと屋台が並び、例年かなりの賑わいをみせています。
この大垣まつりは360年ほどの歴史があるそうです。濃尾震災や戦火によって軕を失った時もありますが、修復や復元・購入等により再び平成24年に全13両の軕が勢ぞろいしました。
実は平成27年「大垣祭の軕行事」として国重要無形民俗文化財に指定。さらに平成28年、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。

IMG_1728幼少時何も考えずにお祭りだ~と行っていたものがこんな歴史あるものだとは…。
さて、大垣駅もすっかり大垣まつりモードです。
地元の方もそうでない方も歴史ある文化”大垣まつり”是非訪れてみてはいかがでしょう。

大垣まつり
5月13日14日開催!! 
大垣駅八幡神社周辺、東外側通り、大垣駅通り ほか

*大垣観光協会:大垣まつりのページ
http://www.ogakikanko.jp/event/ogakimaturi/

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。