社内報(まごころこみゅにけーしょん)より

Founderより

●2017年3月1日号

SNSを仕事にしませんか?

ありがとうございます。
近頃、東海地区はもとより東京都内超一流店からも、デパ地下やショッピングセンターへの惣菜出店のお誘いをたくさん戴いています。まだまだ余力はなく、ほとんどをお断りしている状況です。でもありがたいですね。
皆さんの努力で美濃味匠の知名度が高まってきたようです。
更に料理はもとより、「サービスに磨き」をかけてお客様に「より高価格」を認めて頂きたいものです。

どれほどの知名度あるのだろうか?と、「食べログ」を使って「名古屋駅周辺」「惣菜」のランキング検索をしてみました。名古屋駅内や周辺ビル群、もちろん高島屋さんの店もあり、何百店が対象なのでしょう。美濃味匠のお客様の年齢層から推測すると「食べログ利用率」は当然低く、若者のお店しか出ないのではと思いつつ検索。結果は1位がニューヨークデリカテッセンD店、2位がミラノのP店、3位に美濃味匠、4位に高島屋内のN厨房、5位高島屋内Mの順でした。意外に高位!でした。でももっと高めるには?

トランプ大統領がツイッターに「アメリカンファースト!○○会社はけしからん!△△はGOOだ!」などと書き込むだけで、日本も世界も○○も△△も、右往左往の大騒ぎです。ツイッター凄いね。
近頃、50歳代以下の方たちの多いパーティーに参加、初対面で名刺交換と思いきや、スマホ片手にFacebookで友達登録!そんな場面が多くなってきました。
ビューアーが何千、時には何万とネットワークを持つ方も珍しくありません。
その会場で、写メを撮り、瞬時に発信。その瞬間に何千、何万に「私の目の前の状況」が伝わるのです。
また60歳代の友人・弁護士K氏も毎日のようにFacebookを書き込んでいます。確かに弁護士を利用してくださーい!というTVCMも見かけますが、なんか…?、と私は感じてしまいます。彼はFacebookで今日はこんなもの食べたよ。面白い風景見たよ。こんな会合でこんな人に会ったよ。今日の弁護の仕事はこんな裁判所玄関写真だよ。などと発信しています。ネットワークのある人が、ある日法律課題を抱えたならきっと彼を頼るはず。

出汁巻卵に「森の卵」。ご飯は天皇賞受賞福江さんの「コシヒカリ」「自噴大垣の地下水」だからおいしい。たったこれだけの情報もなかなか広がりませんね。
ホームページを見て下さい。googleで調べて下さい!折り込みチラシやパンフレットを見て下さい!とは、全く違う世界です。何らかの縁=ネットワークに繋がった人からの情報だから見てみようと受容されるはず。SNS情報発信に向かいたい。

SNSを楽しむ仲間はいませんか。DSさん、GSさんでマニアはいませんか?興味ある人は?そんなメンバーでSNS同好会(サイバー)から始めませんか。
スイテック情報本部。佐竹輝美部長までご連絡を!

「あるものを磨いて ないものを創る!2020年100億円」の社長方針が出されました。
センターも完成、デザイン戦略も高まってきました。高品質・高イメージな食材の開発力を強化して、もっともっと高価格帯へ挑戦したいですね。まもなく烏骨鶏スイーツ登場します。SNSも加われば嬉しいですね。

 

 


○「Founderより」バックナンバー

○「社長より」バックナンバー