デリカスイトを形作るキーワード

  • ありがとうございます

    • ご来店いただいたお客様に、健康で仕事ができることに、一緒に働く仲間や支えてくれるまわりの方への感謝の気持ちを大切にしています。
      私たちが口にするものは全て自然の恵みによってもたらされているからこそ、感謝の心を大切にしなければならないと考えています。
      感謝の心当社では挨拶の前に必ず『ありがとうございます』をつけています。
      たとえば…「ありがとうございます おはようございます」「ありがとうございます いらっしゃいませ」など皆さんは毎日『ありがとうございます』と感謝を口にしていますか?

  • 食材へのこだわり

    • 本社のある大垣市は自噴井戸も多く地下水が豊富な地域です。
      このおいしい地下水を使用し、毎日ご飯を炊き県内はもちろん県外の店舗へも配送しています。ヒトの半分以上は水でできています、だからこそおいしいお水で潤いのある食卓を提供します。
      また、できる限り地元地域の食材を使ったお料理の提供をしています。

  • 高齢化社会に向けて

    • 日本の高齢化はどんどん進み、現在高齢化率(65歳以上の人口の割合)は24.1%と4人に1人が高齢者というのが現実です(2012年統計)。そんな高齢化社会だからこそシニアの方向けのサービスの充実を目指しています。高齢者向けのお食事宅配サービスでは、やわらかめのお食事や、カロリーや塩分を調整したお食事などもご用意しています。
      お一人でも多くの方に「お食事と笑顔」をお届けし、「安心」を見守りたいと考えています。
      多くの方に来ていただける店舗サービスとは別にもう一つの柱として、お客様おひとりおひとりにあったサービスを提供します。

  • 仕事でワクワク

    • 若手社員でもアイディアや熱意により仕事の場が広がります。
      もっといい商品を、もっとお客様に嬉しいサービスを、もっとワクワクするお店を、など多くを提案できる場があります。
      昨日よりもっとワクワクする変革への挑戦は限りなく続きます。
      入社して年数が浅い社員でも店舗開発プロジェクトへの参加など、幅広い分野で活躍のチャンスがあります。

  • 自己啓発

    • お客様に食の担い手として正しく情報をお伝えするため、またよりよいお店作りを目指すため様々な資格取得を奨励しています。
      受講費会社負担や報奨金制度等により、資格取得に励みやすい環境づくりを目指しています。必要なスキルを身につけ専門的な知識の武器を手にすることで、活躍の場が広がります。
      例:惣菜管理士、食品表示診断士、簿記、販売士、調理師、社労士など多数

  • キャリア形成

    • 新入社員研修、新入社員フォロー研修、フレッシャーズ研修(概ね入社3年目までの者を対象)などを行い、必要な知識習得と同期や社員同士の交流を深める場を用意しています。
      またこの集合研修に加え、入社後約1年間はOJT研修として複数の店舗で実務指導を受けます。
      以上のような研修を経て本配属となります。
      原則として店舗運営として配属がスタートとなりますが、その後本人の意向と適性により他部署への異動が定期的に行われ、キャリアアップが図られます。

  • 地域貢献

    • おいしいお食事そのものだけでなく、食に対する情報もお伝えしています。
      当社には栄養士・管理栄養士が多く在籍しています。
      栄養士会様主催の講習会等を通じて、食に対する正しい知識をお話させていただくこともあります。
      また、2010年より棚田にて農業体験を始めました。春には一株ずつ手植えし、秋には鎌で刈り取り、ハサ掛けを行います。
      お米の大切さをあたらめて理解するとともに、生産者の方々との結びつきを深め、消費者の方への橋渡しとなることを目指します。

  • 老舗の味を受け継ぐ

    • 大阪老舗の駅弁屋である水了軒の商標と工場を2010年7月に取得しました。
      1888年(明治21年)創業の水了軒が、大阪ならではの味を追い求め1975年(昭和50年)に満を持して送り出した「八角弁当」を中心に、老舗の味を引き継いだ弁当を製造し、主に駅や百貨店・旅行会社等に納品しております。

  • お惣菜でコミュニケーション

    • デリカスイトにはお惣菜を売るお店だけでなく、カフェとしてご利用いただけるスペースを併設したお店『osozai+café美濃味匠』もあります。
      今後もこのような店舗を拡大し、気のあったお友達同士はもちろん、おひとりで来店された方もお互いにふれあい、シニア世代の健康やお子様の食育にも貢献できるコミュニティとなる場を提供していきます。

  • 健康・健脳

    • 長寿の国日本。平均寿命は男女平均84歳と世界第一位を誇っています(2012年統計)。
      しかし健康寿命(生活に不自由のない期間)と平均寿命との差は、約10年あります。
      つまりこの10年は病気などで余生を送ることになるのです。
      健康健脳を実現するには、運動と食事の2つの方法しかありません。
      そのうちのひとつである食を担う当社もいかにこの10年を少なくするか、是非この課題に取り組みたい。
      おいしい・安心なお料理を提供するのはあたりまえ、カラダにもアタマにもおいしいお料理の提供を目指します。